回転式の硬いふたを開ける方法

今回は、とても簡単な話です。


普通、この様に硬いふたを開けようとするのですが、硬く手が滑って空きません。


何故かというと、図の様にふたと手の接点は2箇所あるのですが、部分だけを押さえるのだから、手とふたの摩擦が少なく手が滑ります。


また、図の様に力を加えてふたを押さえるため、ふたが変形し内側のビンとふたとの摩擦が増えます。
下手するとふたが変形し、スムーズに開かなくなります。


この様に手とふたの摩擦を増やして蓋が変形しないように押さえて回すと、比較的簡単に開きます。

投稿者: 管理人

気象学、知識人のお話、海外の歴史、コンピューター、プログラミング、映画、ゲーム、パチンコ、パチスロ、料理などを好んでいます。 最近は忙しいので、映画、パチンコ、パチスロをやめています。(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です